※ このメルマガはインターネットに接続してご覧ください。
※ HTML形式のメールに含まれる画像を表示させる方法
Vol.0057号 2009年09月13日発行

配信履歴/過期雜誌/Back Number (音声/メルマガ)

 こんにちは、小蘭です。今週は 曜日(星期、週) を表す「星期」の後ろ側に数字の「一」から「六」付けて月曜から土曜までを紹介してきました。しかし、日曜だけは「日」または「天」を付けて「星期日」( xing1 qi1 ri4 )または「星期天」( xing1 qi1 tian1 )と表現します。
 元々、中国は「曜日」という概念がなく、「旬」という計算しかありません。19世紀の中国はキリスト教の伝教士が7日毎の礼拝を布教した結果、 「禮拜天(礼拝の日)(日曜日)」という言葉が流行しました。そして、禮拜一から六(出勤の一日目から六日目)までの言葉を使い始めました。しかし、「礼拝」という言葉は「非主流的な宗教」と関わるので、7日間の周期を表す新しい言葉として「星期」を採用しました。そして、「禮拜天」を「星期日」に変更しました。現在も未だに「禮拜」、「星期」と「週」の言葉は同時に使用されています。

イメージ


 下記の[ 本日配信メルマガの音声と発音を聞く ]をクリックして、ホームページに用意している Windows Media Player を再生してください。ネイティブ講師の[ 今日のフレーズ ]を毎日聞き流しているだけで、自然に中国語が話せるようになります。外国語会話を習得する早道は毎日聞くことです。本サイトの講師の発音と音声を聞く以外にも、中国語の唄を聴いたり、映画を鑑賞するなど、積極的に中国語の発音と音声に触れる機会を作りましょう。

本日配信メルマガの音声と発音を聞く

今日のフレーズ

簡体字と繁体字の解説

今日の単語

中国での中国語の発展

中国語ピンイン

四声の解説 / サンプル音声再生

▲ トップに戻る



中国語講座−ネイティブ音声を聞いて学ぶ実用中国語−
 発行元 NCA中国語講座 メルマガ配信事務局
 発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000293438.html

業務案内中国語講座バックナンバー個人情報保護方針質問コーナー登録/解除掲示板
Copyright©2009 NCA. All Rights Reserved.
掲載内容の無断転載・再配布は固く禁じます。