中国語講座
簡体字と繁体字

 中国語の字体には、簡体字(かんたいじ)と繁体字(はんたいじ)があります。
 簡体字は、1960年代に中華人民共和国の「文字改革」政策によって制定された簡略化した漢字の字体体系です。この字体は、中国大陸やシンガポールなどで使用されています。
  ※ 字体全体を簡略化したものだけを簡体字という。
  ※ 字体の一部が簡略化されたものも含めたものは簡化字という。

繁体字

 繁体字は、簡体字に対して筆画が多い漢字の字体体系です。字体の大部分が日本の旧字体に相当するので、日本人には馴染み易いかもしれません。この字体は、台湾(中華民国)や香港、世界中の華僑の社会などで使用されています。
 このメルマガでは、簡体字と繁体字を同時に記載して、両方の字体を比較しながら勉強していきます。両方の字体を制覇すれば、中国大陸そして台湾や香港へ旅行やビジネスに出向く場合も困惑することはないでしょう。

中国語翻訳

Copyright(C) NCA. All Rights Reserved.
掲載内容の無断転載・再配布は固く禁じます

END